風俗嬢が先にイッたことを謝ってきた

まずは入浴をします。入浴をしてから身体をきれいに洗ってもらうのですが、雑な感じは全くなくて、それでいて手際が良いのでプレイ時間が短い時にはありがたいです。臨戦態勢を整えてからベッドに横になってディープキスを開始します。ディープキスはすっごく気持ちよくて頭がぼーっとしてしまうくらいに良い感じでした。そのままキスをしてから、次に乳首を舐めてもらったので今度は私がクリトリスを舐めます。クリトリスを何度か舐めてあげるとかなり感じまくっていました。クリトリスを吸うのが一番感じるようなので強弱をつけて吸っていると、風俗嬢がイッてしまったんです。「私だけイッてしまってごめんなさい…」と言いながらフェラをしてくれました。このフェラがお世辞にも上手とはいえませんでした。しかし一生懸命さが伝わってきたので、風俗嬢のオッパイを揉みながら私もフィニッシュを迎えます。射精後「フェラはあまり得意ではないので素股をしませんか?」と言われ、素股を開始します。気持よくて2回目は結構すぐ出ちゃいました。

高級風俗嬢はさすがです

会ったときに、さすがの高級店なだけあって風俗嬢のレベルがちょっと違いました。普通はもっとエロい雰囲気が漂っているものだと思うのですが、エロさというよりも洗練されているんです。下品な色気ではなくて、もうどこかの秘書のような雰囲気です。ついつい思わず敬語で喋ってしまったんです。でもその敬語から風俗嬢は私が緊張していると思ったようです。「せっかく一緒に要られるのに時間がもったいないですよ?」なんて言ってきたんです。こんなに優しく話しかけられてしまってすごく興奮しました。そして耳をそっと舐めてきたのですが、この舐め方が最高にイヤラシイんです。ねっとり耳の縁を這わせるように舐めてくるのですっごく興奮します。そのまま首にキスをしてディープキスまでしてきます。ディープキスをされながらチンポを扱いてもらったのですが、この手コキには参ってしまいました。見た目もパーフェクトで、テクニックもパーフェクトです。最後は嬢のきれいな顔を見ながらじっくり騎乗位素股を楽しませてもらいました。